サービス一覧

子供が生まれて初めての夏休みの家族旅行に選んだのは長野でした。
子供はまだ7ヶ月だったため、子供中心に考え最大限に配慮しました。
休みの時期はお盆の混雑ピークの時期を避け、移動手段は新幹線とレンタカーで、宿泊は布団で寝られる温泉旅館を選びました。
離乳食も始めたばかりだったため、和食が食べられるお店を探しました。
様々なメニューがあったり、バイキングも利用できたりするため、ファミリーレストランが便利なのが新しい発見でした。
観光には山の中の広大な国立公園に行きました。
普段都会に暮らしているとなかなか本物の自然に触れることができません。
とても新鮮な空気を吸い、目に優しい緑をたくさん見て、心からリフレッシュできました。
子供も森の風を感じたり、動物の鳴き声に聞き入っていました。
また歩けるようになってからの旅行も楽しみです。